« 前へ 次へ »

2011年10月2日(日)東京 明治大学駿河台キャンパス 「東アジア歴史・人権平和宣言」発表大会 - 2011年09月20日 ()

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     「東アジア歴史・人権平和宣言」発表大会
   ?植民地主義克服のためのダーバン宣言から10年?
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

植民地主義克服とそのための行動計画を採択したダーバンン宣言から10年。
植民地主義清算の歩みは遅々として進まず、被害者に癒しがたい傷を残しています。
東アジアにおいても日本軍「慰安婦」問題、強制連行・強制労働問題、シベリア抑留・BC級戦犯問題、靖国合祀、オキナワへの基地押付け等々、問題は解決されず放置されています。
東アジアにおいて清算されないまま残されている侵略・植民地主義の問題を市民レベルで再確認し、問題解決に向けて、市民が共同行動をさらに強めていく必要があります。
日本の植民地主義の清算こそが問われています。
植民地主義を克服し、被害者の名誉回復、東アジアを人権と平和の地域にするために、本大会を開催します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
場所…東京・明治大学駿河台キャンパスリバティータワー1001教室
日時…10月2日(日)13:00?18:30(開場12:30)
参加費…1,000円
内容…発表大会

 総合司会 山本 興正、金 優綺
オープニング・サルプリ?被害者の恨を解くための舞…朴 貞子
開会の挨拶・本運動の趣旨と経過報告 前田 朗
連帯のアピール・生方 卓(明治大学教員・現代史研究会代表)、崔 善愛(ピアニスト)

シンポジウム 「植民地主義を超えて?平和・連帯の東アジアをつくるために」

阿部 浩己 (神奈川大学教員) 「国際法の暴力を超えて」
徐 勝 (立命館大学教員) 「東アジアにおける脱植民地主義」
金 東椿 (韓国・聖公会大学教員) 「過去事清算と日本に問われる課題」
岡 真理 (京都大学教員) 「日本とイスラエル植民地主義の歴史的責任をめぐる否認の同盟」

被害当事者らの証言
 韓国: 李 玉仙 (元日本軍「慰安婦」被害者)
 在日: 朝鮮高校生徒とOB 詩の朗読
 台湾: 曽 建民 (台湾社会科学研究会会長)
 沖縄: 我如古 朋美 (恵泉女学園大学大学院)

コンサート・カクマクシャカ、井上ともやす
宣言採択
閉  会
フィナーレ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<パネリスト紹介>
・阿部浩己
神奈川大学法科大学院教員。早稲田大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得。専攻は国際法・国際人権法。NGO「ヒューマンライツ・ナウ」理事長。『人権の国際化―国際人権法の挑戦』(現代人文社)、『抗う思想/平和を創る力』(不磨書房)、『戦争の克服』(共著、集英社新書)などの著作がある。また、先進諸国の暴力性(欧米中心主義)とそれにより排除されている「他者」(女性、「南」、民衆……)という価値中立的な装いの既成の国際法を超える自由な社会構築を摸索した『国際法の暴力を超えて』(岩波書店)がある。

・金東椿
韓国・聖公会大社会科学部教員。1959年韓国慶尚北道栄州生。ソウル大学校卒業、同大学院
(社会学)博士課程修了、社会学博士。1989年以降、『歴史批評』編集委員、『経済と社会』編集委員・編集委員長、参与連帯政策委員長、民間人虐殺真相究明汎国民委員会事務局長などをつとめる。『朝鮮戦争の社会史―避難・占領・虐殺』(訳 金美恵、平凡社)、『近代のかげ―現代韓国社会論』(訳 水野邦彦、平凡社)などがある。

・徐勝
1945年京都生。東京教育大学卒業、ソウル大学校大学院に留学。立命館大学法学部教員(比較人権法、現代韓国の法と政治)。立命館大学コリア研究センター運営委員。東アジアにおける重大な人権侵害とその回復、および同地域における和解と平和を研究している。『獄中19年』(岩波新書)をはじめ、著書多数、最新刊『徐勝の東アジア平和紀行―韓国、台湾、沖縄をめぐって』(かもがわ出版、2011)がある。

・岡真理
京都大学大学院人間・環境学研究科教員。専門は現代アラブ文学、パレスチナ問題。大学時代にパレスチナ人作家、ガッサン・カナファーニーの小説に出会い、以来、人間の普遍的思想課題としてパレスチナ問題に取り組む。ガザをテーマに朗読的「ガザ、希望のメッセージ」の脚本・演出を手掛け、京都市民有志と京都、広島等で上演活動をおこなっている。著書に『棗椰子の木陰で―第三世界フェミニズムと文学の力』(青土社)、『アラブ、祈りとしての文学』(みす書房)ほか。

<サルプリ>
・朴貞子
1947年生まれ。10歳からクラシックバレエ、12歳から韓国舞踊を習い始め、関西女子短期大学を卒業後、韓国にて宮中舞踊の金千興(人間国宝)に師事。大阪、京都韓国学校の舞踊講師を経て、東京にてJPスタジオ(朴貞子韓国舞踊団)を設立。鳳山仮面劇舞踊の金基洙(人間国宝)、梁蘇云(人間国宝)、シキンクッの朴乗千(人間国宝)の指導を受けながら、JPスタジオを率いて韓国の伝統舞踊をベースに創造活動と上演活動を続けている。IWUM世界大学総長会議芸術賞、在日韓国民団文化芸術賞受賞、日本の舞踊学会、民族芸術学会会員。http://www.jp-studio.net/

<コンサート出演者>
・カクマクシャカ
地元・沖縄に根を張り活動するカクマクシャカ。2004年、沖縄国際大学ヘリ墜落事件をきっかけにラップを書き始める。一定のジャンルに拘らず、様々な表現をしていく姿勢は、加藤登紀子やshing02など世代もジャンルも越えた様々なアーティストとのコラボレーションを生み出してきた。2007年には初の単独作品「シャカの掌の惑星」を沖縄限定でリリース。またshing02と坂本龍一による「stop-rokkasho」という青森県六ヶ所村の再処理工場に対してのプロジェクトに賛同、shing02ともに制作した楽曲「無知の知」 をホームページで公開している。http://kakumakushaka.com/menu.php

・井上ともやす
15歳の時に吉田拓郎に影響をうけギターを始める。毎年秋、上野の水上音楽堂での「アコーステックボイス」を主催。99年、日本語ブルーグラスの「チーフ井上とフォークゲリラボーイズ」で「100万回愛してる!!」をリリース。ソロでは、同年の7月に初ソロシングル「水の詩」をリリース。2004年4月3日、「アンニョンハセヨ カムサハムニダ」を]リリース。06年2月シングル第三弾「どこへ行くアメリカ」、「わらぶー音楽図鑑」を発売。芝居とのピースコラボや平和のイベントでも活躍している。10年10月、1stソロアルバム『平和の詩が聞こえる』を発売。http://www2.ttcn.ne.jp/~tomoyasuinoue/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<呼びかけ文>
昨年、「韓国強制併合」一〇〇年に当たり、日韓の市民は植民地主義の清算に向けて共同で闘いを継続していくことを確認し、「日韓市民共同宣言」を採択・発表しました。
「宣言」に付属する「行動計画」では、日本政府に対する二〇項目の要求を明確にしました。
しかし、それらは一部を除き(文化財の一部返還=引渡し)、現時点で殆ど未解決のままです。要求の実現、とりわけ日本軍「慰安婦」、強制動員被害者らの権利回復、謝罪と補償を実現していくためにいっそうの努力が求められています。
このような中、今年、私たちは「ダーバン宣言(DURBAN ACCORD)」十年を迎えます。
二〇〇一年、南アフリカのダーバンで開催された「第3回人種主義反対世界会議」(国連主催)は、旧植民地宗主国などの反対を乗りこえ、「ダーバン宣言」を採択しました。
「宣言」は、「奴隷制と奴隷取引」を「人道に対する罪」と認定するとともに、「差別の結果として受けた損害について公正で十分な補償や満足を求める権利」が保証されるべきことを宣言しました
(paragraph 104)。
この「宣言」は画期的な意義を有するものですが、残念ながら植民地主義に関しては「非難されるべきであり、繰り返されてはならない」と規定はしましたが、「人道に対する罪」とまでは言い切れませんでした。
また、ダーバンで開催されたという事情もあり、アフリカ、カリブ海諸国の問題が前面に出、東アジアにおける植民地支配、人種主義の問題は十分に展開されませんでした(国連主催の会議であり、政府間合意文書としての「限界」)。
私たちは、「宣言」十年を迎えるに当たって、「宣言」の意義を継承しつつ、それを市民の視点から発展させるべく、「ダーバン宣言」の東アジア版をつくろうという運動を進めています。
これは同時に、昨年の「日韓市民共同宣言」を引き継ぐものであり、日本が近現代において行った植民地支配をトータルに振り返りつつ、植民地主義克服の課題を鮮明化することを目標にするものです。
「東アジア宣言」は、現在、研究者、市民の共同作業によって作成中です。
今後、日韓の市民などのワークショップなどを経て完成させていきます。
昨年の「日韓市民共同宣言」に続き、この「東アジア宣言」を成功させなければなりません。
「東アジア宣言」の成功に向けて、ご協力をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<賛同カンパ>
郵便振替│(振替口座)00170-1-358528 (口座名義)東アジア宣言2010
個人賛同 1口1,000円、団体賛同1口2,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催│「東アジア歴史・人権・平和宣言」実行委員会/現代史研究会
   代表 徐勝(立命館大学教員)、
   事務局長 前田朗(東京造形大学教員)
連絡先│矢野 090?2466?5184  野平 090?6015?6820 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント (3)

ヒロノ:

東京でのライヴはこの日だけですか(´pω-)??

ざんねんだな‥
安村さんからあふれるものを聴きたかったです;;

kakumaku:

今回、LIVEはこの日だけなのです。。
またの機会には、是非!

myk:

人権問題は難しいですよね。

過去に賤民に犯されたことのある私としては、本当の心の
傷は金銭では癒されない気がしています。どこかで他人に
対してわりきるということで乗り越えたのだけど、こういった
方達はいつまで同じ問題で堂々巡りをするのでしょうか?

こんな問題をカクマクシャカさんにぶつけても仕方ないですよね…‥。

コメントを投稿


「SCHEDULE」カテゴリのRSSRSS1.0(XML)