Candle-Night Okinawa
2009

「電気を消してスローな夜を」

一年で最も夜が短い「夏至」の夜、たった2時間、
電気を消してキャンドルで過ごしてみませんか?
そんなロマンチックなイベントがそっと全国に広がっています。

カクマクシャカとKEN子(CLAP HANDS)、C.E.S共同企画
「キャンドルナイトOKINAWA 2009」

なんと、今年の全国ポスターは沖縄で撮影しました!

『キャンドルナイトOKINAWA2009』

<前夜祭>2009年6月20日(土)18時〜20 時
<メイン>2009年6月21日(日/夏至)18:00〜22時

開催場所:カーニバルパーク・ミハマ 観覧車下広場(参加無料)

<20日前夜祭の出演>
nora
THE YOU
カラビサ
ポニーテールリボン(s)
★創作エイサー「LUCK

<21日の出演(日程詳細は後日発表)>
カクマクシャカ
すべりだい
Aria Asia
★ダンススタジオ「Claverio」 (元「DIAMANTES」のケンジ&パティ主宰)
★大道芸「珠人ヒロト
★BMXショー「RIDE HOT
川畑アキラ

◆問合せ:カーニバルパーク・ミハマ
TEL:(098)926-0222(担当:東恩納夕子)


「でんきを消して、スローな夜を。」

2001年カナダでの「自主停電キャンペーン」から始まって
日本でも全国的に広がりを見せている「キャンドルイト」。
一年で最も夜の短い夏至の20〜22時に、
東京タワーも、大阪の道頓堀のグリコも、北海道の時計台も、
みんな一斉に電気を消して、キャンドルで過ごすロマンチックな夜。
遠く離れているあの人と、同じ時、同じ炎を見ているという奇跡。

2006年から、カクマクシャカとKEN子も沖縄でスタートして4 年目、
「夏至の夜に観覧車が消える」ということも定着してきました。
観覧車に集まるだけではなく、各家庭でも、近くの公園でも、
どこ にいても、 家族と、恋人と、1人でも、誰でも、参加できるイベントです。

なんと今年は!その全国ポスターが沖縄某所で2月に撮影されました!
めちゃくちゃ寒かったですが、良い作品ができて嬉しいです!

★全国キャンドルナイトのサイト→http://www.candle-night.org/
★泡瀬で撮影したポスターDL開始!→http://www.candle-night.org/jp/download.html

「電気を使わないロマンチックな夜」がもっと増えると良いですね。
100万ドルの夜景より、100万回の星空を見たい、

「エコ番長」KEN子と「キャンドルナイト OKINAWA」実行委員会一同

 

<お願い>

・家中の電気を消してなるべく不要なプラグも抜いて来て下さい!

・自分用のキャンドルは持参、イベント後は持ち帰って使って下さい!
・なるべく紙ゴミを出さない為にもメールや口コミで広めよう!!
・なるべく相乗り&バスなどで来て下さい!
・会場に来なくても自宅や友達同士でキャンドルナイトも素敵♪

※去年の経験により、キャンドルの溶け出し、風防などの対策が必要。

<協力>

カーニバルパーク美浜


2006年開催時の様子

2007年開催時の様子

mixi内キャンドルナイト沖縄コミュニティ

お問い合わせ


次回のキャンドルナイト沖縄のイベントを一緒につくりあげてくれる
仲間・または団体を募集していますのでお気軽にメールください。
メールはこちらへ

カウンター

カクマクシャカのホームページへ戻る。